こんにちは。うなぎ蒲焼き専門工場 川口水産の川口です。

和歌山というところは、有田みかんや梅の産地として有名なところです。
そんな和歌山で、弊社は30数年うなぎの蒲焼き専門の会社を営んでいます。

創業したのは私の父で、当時は弊社も養殖場としてスタートを切りました。
父の時代の当初から、弊社は純粋に「お客様に喜んで頂ける商品づくり」に徹してきました。
市場やスーパーへの卸がメインだった当時から、先代が夢としていた「お客様と直接繋がること」

これが、インターネットという便利な道具を介して出来るようになったのです。
インターネットでの直販は約4年強になりますが、この間にお客様からの無数の嬉しいお声をいただき、直販することの喜びと、またそれに伴う厳しさも知ることができました。




  川口水産では普段皆様に冷凍の蒲焼きをお届けしております。

  日頃から「どうすればもっとお客様に喜んで頂けるのか?」
        「どうすればもっと美味しい蒲焼きを提供できるのか?」
  という事をスタッフ全員で考えておりました。

       うなぎは焼きたてが一番美味しい。

  うなぎ屋さんのアツアツのうな重をお客様に食べてもらいたいと考えた
  私たちは、お客様をご招待する事に・・・。

  その気持ちを遠く和歌山まで来て頂いたお客様に伝え
               今回の川口水産見学ツアーは幕を開けました。










◆…川口水産の工場について …◆
川口水産では、うなぎを捌いた後の工程(焼き工程、蒸し工程)は全てオートメーション化されております。

オートメーション化する事により、生産性の著しい向上とさらに大幅なコストダウンに成功。

商品のトレサビリティーに関しても、オートメーション化により、
また商品にもロット番号を、記載する事が可能になりました。
どこの産地のうなぎかをお客様が、簡単にお調べして頂けます。

さらにHACCPの管理手法を取り入れて試食検査や残留検査の結果や
設備の定期的なチェックや焼き温度、各製造工程が規定どおりされているかといった記録も日々残しております。

その結果、お客様により良い品質の商品をお安くご提供出来る事が可能になります。

*)HACCPとは、アポロ計画の宇宙食の安全性を保証するために、アメリカの食品会社
  ピルスベリー社とNASAがナティック研究所で開発された食品の危害の発生を
  未然に防ぎ、安全性を確認する方式である。






















●仲良しお友達同士で京都からお越しの西村様
24日の晩、息子一家とお土産のうなぎを食べました。いつも勉強に追い立てられ、笑顔の少ない孫二人が、顔中で笑って美味しいといいました。美味しいうなぎのおかげで皆幸せな気持ちになりました。
食が人の心を和ませる効果を実感しました。
うなぎは日本の伝統の食べ物です。食文化を大切に守って行きたいと思います。
御社で世代が変わっても、この味と品質は変わる事が無い事を願います。

●神奈川からお越しの新婚カップル♪豊増様
うなぎのフルコース、とっても美味しかったです。みかん狩りも何年もしていなかったので楽しかったし、あんなに楽しい思いをさせて頂き本当に嬉しかったです。

今回は大変良い企画をありがとうございました。
価格高騰気味ですが、これからも良いものをご提供下さい。

●旦那様は「食べるの専門」京都からお越しの太田様ご夫妻
至れり尽くせりのご招待に感謝・感激で帰宅しました。
高価なお土産までいただき恐縮しています。
ささやかですが自作のお礼を同封しました。ご笑納下さい。

炭火なる蒲焼きが体験できたこと。
ツアーに参加していなかったらまず体験できない貴重な体験でした。
ただただ感謝のみです。

●京都からお越しの元気な奥西様ご夫妻
清潔感一杯の現場で機械化された鰻の蒲焼きが作製される様子、漂う匂い色の変化が面白く、又枝を書いている様に美しく見えました。

炭火焼実習をさせてもらいました。
58年間も主婦業をやっていてこんな経験は初めてでした。
見ていると簡単そうに見えるのに、やってみると難しいので困りました。
プロになる迄の皆様のご苦労がよく解りました。でも大変楽しかったです。

●東京からお越しの仲良しカップル君山様♪
1つ1つ全てが手焼きだと思っていたのですが、コンベアが使われていた事に驚きました。
しかも衛生面の管理が徹底されていて安心しました。

今回は初めての旅行で本当に楽しい旅行にする事ができました。
スタッフの皆様がとても優しくて至れり尽くせりでした。




次回開催時、皆様からのお越しをお待ちしております。



Copyright (c) since 2004 Kawaguchisuisan, Inc. All Rights Reserved.